☆当ブログでは広告を掲載しています☆

コガネメキシコインコをお迎えしました!【お迎え準備記録】

コガネメキシコインコをお迎え

この記事はこんな人にオススメ!

◇コガネメキシコインコに興味がある

◇コガネメキシコインコを飼いたいと考えている

◇コガネメキシコインコのお迎えに必要なものは?

セカンドライフのお供に中型インコのお迎えを検討していました。(参考:中型インコ人気3種を比較

検討の結果…

コガネメキシコインコをお迎えしました!

コガネメキシコインコをお迎えするまで色々な検討や準備をしてきました。

準備の甲斐があってお迎えはスムーズでインコのいる暮らしも充実しています。

セカンドライフのお供をコガネメキシコインコに決めた理由や、お迎えのために準備したことなどを解説します。

この記事を読むことでコガネメキシコインコの特徴を踏まえて、お迎えで必要なことがわかります。

コガネメキシコインコの特徴

コガネメキシコインコをお迎えするために集めた情報を記事にしてあります。

【コガネメキシコインコ編】中型インコのお迎え準備記録|条件付きで候補に決定!

改めて、コガネメキシコインコの特徴をおさらいです。

体格

体調は約30cmくらい。重さは120グラム位です。

オカメインコに近い体格です。

コガネメキシコインコはペットショップではなかなか見かけることはできませんが、オカメインコは見かけることが多いので体格のイメージ作りができます。

声の大きさ

飼育本によっては「中型インコ最強」と表現されるくらい大きな声で鳴きます。

YouTubeなどの動画配信サイトで実際の鳴き声がアップされています。

確認しておくと良いでしょう。

寿命

15年くらいと言われています。

15〜30年という情報もあります。

整った環境で飼育すれば長生きの可能性があります。

ヒナの頃は体全体緑色が多くみられますが、大人になるにつれて黄金色(こがねいろ)が多くなりとても綺麗な見た目になります。

コガネメキシコインコに決めた理由

中型インコをお迎えするため人気の中型インコ3種類をリサーチしました。

その中からコガネメキシコインコに決めた理由は次の通り。

  • 美しさ
  • 寿命
  • 声の大きさ

ひとつずつ解説します。

美しさ

大人になった時の黄金色の毛色がとても綺麗!

全体的にはオレンジ、黄色、緑のコントラストになります。

インコは綺麗な色をしたものがたくさんいますが、コガネメキシコインコの美しさに魅了されました。

コージ
コージ

黄金色がとても綺麗です

寿命

中型インコは寿命がとても長いものが多いです。

中型インコの中でも人気のあるシロハラインコは寿命が30年。

それ以上生きるとも言われています。

コガネメキシコインコをお迎えしたとき、僕ら夫婦の年齢は50代前半。

僕らの寿命とコガネメキシコの寿命を考えたとき

責任を持って飼育できるギリギリのラインだと判断しました。

コージ
コージ

インコと共に長生きを目指します!

声の大きさ

一番最後まで悩んだのが “ 鳴き声 ” でした

「中型インコ最強」と表現される鳴き声ですが…

YouTubeで確認したり、他のブログを読んだりして何度もリサーチしました。

でもいまいちイメージがつきにくい。

鳴き声が想像以上で「こんなに凄いとは思わなかった」となったり、

ご近所迷惑になったりしてはせっかくお迎えしても辛くなるばかりです。

僕ら夫婦で実際の鳴き声を聞いてみたとき、

「これなら大丈夫そう」

と確認が取れたことが、お迎えした一番大きな理由と言えます。

お迎えで準備したこと

コガネメキシコインコをお迎えするにあたり準備したモノ(こと)を解説します。

ケージ

コガネメキシコインコは体格が30cm程になるので、大きめのケージを準備しました。

選んだのは HOEI 465 オカメです。

大きさや使いやすさで決めました。

掃除のしやすさもポイントになります(参考記事:インコの糞

アクリルケース

ケージを囲むアクリル製のケースです。

防音対策冬場の保温餌や糞の飛び散り防止を目的として使用します。

アクリルケースの便利さは既に飼育しているセキセイインコで実感済み。

今回も同じように準備しました。

ケージとアクリルケース
ケージとアクリルケース

アクリルケースはアクリ屋ドットコムさんから購入。

市販されている鳥用ケージに合わせたサイズが販売されています。

セミオーダーにも対応しています。

ペットヒーター

冬場の保温のためにペット用のヒーターも必要です。

アクリルケースの画像にも写っている通りペットヒーターも準備しました。

サーモスタット付きで一定の温度が保てるようにしました。

おもちゃ

退屈しないように遊ぶおもちゃです。

コガネメキシコインコは賢くて遊び好きと言われています。

ヒトと遊ぶことはもちろんですが、ひとりで退屈せず遊ぶ時間も大事。

いろんな種類のおもちゃを準備しました。

心構え

コガネメキシコインコは15 〜 30年 生きると言われています。

お迎えするからには、とても長期間にわたって生活を共にする心構えが必要です。

可愛いだけでお迎えするのではなくインコの一生をお世話する覚悟が必要です。

夫婦で何度も話し合って、お迎えを決めました。

コガネメキシコインコ 値段 お迎え時

お迎え当時、コガネメキシコインコの価格相場は5〜15万円と言われていました。

実際にお迎えしたときの値段は 11万円

コージ
コージ

相場の範囲内でした。

ペットショップによって値段の差があります。

個体数や人気度によっても価格は変動するので価格チェックをオススメします。

極端に高かったり安かったりした場合は何かの理由があるので確認したほうが良いでしょう。

コガネメキシコインコ 販売 ショップ選び

コガネメキシコインコがどこで販売されているかはインターネットで情報を集めました

画像はもちろんですが、生まれた日付や性別などの情報が細かく掲載されているショップをチェックしました。

質問があったらメールで確認もしました。

メール対応がキチンとされるかどうかも販売ショップ選びのひとつの基準になります。

僕がショップを選んだ基準は次の通り。

  • インコの情報が詳細かどうか?
  • メールや電話の問い合わせ対応は丁寧か?
  • 実際に見に行ける距離か?

この基準で販売ショップを絞りました。

コガネメキシコインコ かわいい 顔合わせ

販売ショップが絞られたらコガネメキシコインコと顔合わせです。

中型インコは寿命が長くとても長い付き合いになるので顔合わせは必須です!

絞った販売ショップのうち、隣県のインコ専門ショップが顔合わせを提案してくださいました

一目惚れの可能性があるので念の為キャリーケース持参で現地へ

目の前に現れたコガネメキシコインコの可愛いさに予想通り一目惚れ😍

コージ
コージ

その日にお迎えしました!

実際にお迎えして

実際にお迎えして感じたことを解説します。

鳴き声の実際

いちばん気になっていた鳴き声の実感ですが…

声の大きさは半端ではありません😅

お迎えしたコガネメキシコインコは生後6ヶ月。

子供とは思えないくらいの大きな声で鳴きます。

「金属音」と表現される高い声で鳴くので、声が通るというか響きます。

我が家は一戸建です。

外から聞いた感じでは近所迷惑になるような大きさではありませんでした。

賃貸などの集合住宅では防音対策をしっかり取らないと飼育は難しい印象です。

甘えん坊

お迎えして3日目くらいから我が家の環境に慣れてきたようで、ケージの扉を開けるとゆっくりと外へ出てくるようになりました。

もともとペットショップの店員さんの手には慣れていたので、僕らが手を出すと手に乗ってきました😊

手に乗ったあとは身体を擦り付けてくる甘えん坊ぶりを発揮しています。

美しい

コガネメキシコインコの特徴どおり、見た目がとても美しいです。

その美しさから名前をリンダにしました!

リンダとはスペイン語で美しいとか綺麗という意味があるそうです。

それと…

甲本ヒロトさん好きの僕(参考:甲本ヒロトさん大好き)にとってリンダという響きは馴染みというか…

もう人生の一部と言っても過言ではないくらいのワードです。

そうです!

ザ・ブルーハーツの名曲リンダリンダです。

その響きをいただいて名前をリンダにしました!

コガネメキシコインコお迎え1ヶ月目
お迎え1ヶ月目
コージ
コージ

どうですか?美しいでしょ?

これから徐々にオレンジ色と黄色が増えていきます。

楽しみです。(参考:コガネメキシコインコお迎え4カ月経過

破壊王

見出しがちょっと大袈裟かもしれませんが…😅

とにかくおもちゃを壊します。

コガネメキシコインコにとっては壊すことも遊びのひとつなのかもしれません。

セキセイ用の小型 T字パーチをつけたら一日でこの状況です(汗)

つかまって遊ぶ太めのロープも1ヶ月はもちませんでした💦

おもちゃは丈夫なものか、壊されることが前提のおもちゃを状況に応じて使い分けたほうが良さそうです。

まとめ

セカンドライフのお供にコガネメキシコインコをお迎えしました。

コガネメキシコインコの特徴を考えた場合、お迎えで必要なものは以下の通り。

  • 一生お世話をするという心構え
  • 防音対策

コガネメキシコインコは長生きです。

責任を持ってお世話をするという決心は必ず必要です。

声が大きいこともコガネメキシコインコの特徴。

防音対策グッズは揃えておいた方が良いでしょう

まだお迎えしたばかりなので、これからコガネメキシコとの生活に色んな変化が起こることでしょう。(参考記事:コガネメキシコインコお迎えして4ヶ月

その変化をこれから長〜く楽しんでいこうと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です