☆当ブログでは広告を掲載しています☆

ミニクーパーのキズ 修理代は高い?高いには理由がある!その価値を解説。

BMW MINI修理

この記事はこんな人にオススメ

◇BMW MINIに乗っている

◇BMW MINIに興味がある

◇キズの修理代って結構高いんでしょ?

一般的に輸入車の維持費はお金がかかると言われています。

今回、MINIのキズ修理をする機会がありました。

傷の修理をディーラーにお願いしたところ費用に驚き!

正直、思った以上に高かった(汗)

この記事ではBMW MINIのキズ修理代がなぜ高いのかを解説します。

結論!

MINIのキズ修理は高いなりの価値あり!

この記事でわかること

◇MINI ディーラー修理代が高い理由

修理代に見合った価値を解説していきます。

ミニクーパー キズ修理代

妻の車の話。

BMW MINI ONE を駐車場でブロックに擦ってしまいました。

キズの大きさは5cm×10cm程度。

担当さんに画像添付でメールしたところ修理代は概算で12万円。

バンパー交換なら30万円と返信がありました。

(正直…高っ!!)(参考記事:高っ!純正パーツは諦めた

素人目線だけど…

傷は浅いしそんなにかからないだろう

と考え修理依頼をしました。

10日間の修理期間を終えてMINIは綺麗になって戻ってきました。

修理代は概算通り12万円ピッタリでした。

12万円支払い

全てが特別なMINI

MINIディーラー修理代

高いからにはワケがある

MINI公式HPの説明から高い理由をみていきます。

MINIは特別な塗料を使用している

特別な塗料とはどんなものでしょう?

MINI自己修復性耐すり傷塗装

MINIに使用されている塗料は、なんと!

少々の傷なら自己修復してしまう特殊な塗料を使っています。

これはMINI購入時にセールスさんから聞いていました。

この特殊な塗料はMINIの売りのひとつです。

MINI の優れた塗装技術は、外部からの圧力などで塗膜が変形した場合でも太陽光などの熱により、自己修復*する特性を持つ柔軟で弾力性が高く高品質な塗膜を採用しています。MINI の塗装を保護、補修するためにはMINI 純正部品の使用が不可欠です。 *鍵や効果などで引っかいた傷のように、塗膜が破壊された場合は除きます。

MINI公式サイトより

これ、スゴくないですか!?

スゴいです!

実感したことはないけど…😅

公式で謳っているからには、その効果が実証されているのでしょう。

少々の日常的な傷なら自己修復して見た目を綺麗に保ってくれているのですね。

妻のMINIの傷は自己修復できないレベルの傷でした(悔)

自己修復

補修用水性塗料

MINIの塗料は水性塗料です。

BMW MINIでは、傷のカラー修復をMINI カラー・システムと呼んでいます。

カラー・システムは、MINI の補修用塗料としてBMW Groupの補修塗装品質に唯一適合したMINI オリジナルの塗装システムです。MINI の製造時と同質の塗装を実現するため、新車のときのカラーを忠実に再現し、高い塗膜品質と光沢をもたらします。また油性塗料に比べ、人体や環境への影響があるといわれるVOC(揮発性有機化合物)の排出を約80%削減し、環境保護にも配慮しています。美しくハイクオリティで、人にも地球にもやさしいカラー・システム。

MINI公式サイトより

修復といえど新車の時のカラーを忠実寺再現すること、環境にも配慮していることから特別感がわかります。

MINIは認定スタッフによる作業をおこなっている

鈑金塗装は認定制度を設けているようです。

MINIでは独自の厳格な基準のもと、鈑金塗装工場の認定制度を設けており、現在46カ所*の工場を認定しています。 認定工場は正規ディーラーと協力して、安心の鈑金塗装作業を実施。MIMI本来の性能と品質を維持するため、高度な専門トレーニングを積んだスタッフが、認定機器と設備を使用し、定められた手順ですべての作業を行っています。 *2019年7月現在

MINI公式サイトより

MINI公式HPではMINI認定鈑金塗装工場も公開しています。

自信と責任の表明ですね。

スゴい!

過去に違う車種で鈑金塗装の修復をしたことがあります。

価格を抑えるため、安い業者にお願いしたところ素人が見ても色味が違った苦い経験をしました。

MINIは塗装に厳しい基準を設けているので仕上がりの自信もあるようです。

MINI 傷修復の結果

10日間の修理期間を経て戻ってきた妻のMINI。

修復は完璧でした!

さすがプロの仕事と思いましたね。

5cm×10cm程の浅い傷の修理で12万円は高いと思います。

しかし納得のいく修理代だと僕は感じました。

特別な塗料、特別なスタッフ、特別な修理環境で修復されたMINIは元通りのカッコよさです。

文句の付けようがありません。

完璧でした!

新車同様

ディーラー以外の修理代は?

ディーラー以外の修理代の相場をネット上で調べてみました。

ディーラーとの価格比較を載せている情報がいくつか見つかりました。

僕が得た情報ではディーラー価格の半分くらいで施工していました。

MINI認定鈑金塗装じゃなくても手頃な価格で、丁寧な作業をおこなうところもあると思います。

そんな修理屋に出会えればとてもラッキーと言ってよいでしょう。

価格と修理技術を自分なりに評価して、作業依頼するのが良いですね。

高いのにディーラーで修理する理由

高いと分かっているのに何故ディーラーに頼むのか?

やはり信頼と言えるでしょう。

MINIディーラーに頼むということは、MINIを知り尽くした専門スタッフが対応してくれるということです。

専門スタッフは高度な専門トレーニングを受けていると公式HPに記載されていました。

コレはもう信頼するしかないでしょう。

実際の仕上がりを見てもこれは納得できます。

大好きなMINIをいつまでもカッコよく乗りたい。

高い修理代は、そのための投資と考えています。

車整備士

まとめ

BMW MINIのキズ修理代が高い理由とその価値をまとめると次の通り。

  • 特別な塗料特別なスタッフ特別な修理環境だから高いのは当然
  • 仕上がりレベルがとても高い
  • 信頼できるから修理はディーラーにお願いする。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です