☆当ブログでは広告を掲載しています☆

お迎えして2年目の コガネメキシコインコ ズプリーム パスタブレンド Mサイズ を残すようになりました。

ズプリームパスタブレンド

この記事はこんな人にオススメ

◇コガネメキシコインコに興味がある

◇コガネメキシコインコを飼っている

コガネメキシコインコをお迎えして2年目になります。

生後6ヶ月でお迎えしてから成長して大人(?)になりました。

お迎えして2年目も経つと色々な変化がありますが…

その変化のひとつが食べる餌の好みが変わったということ。

今まで主食として与えていたズプリーム パスタブレンドMサイズを残すようになりました。

体格の成長と共に小粒の餌は好まなくなったようです

この記事では、我が家のコガネメキシコインコが残すようになったズプリーム パスタブレンドMサイズ について外観や大きさについて解説します。

インコ用ペレット購入時の参考なれば嬉しいです。

この記事でわかること

◇ズプリーム パスタブレンドMサイズの外観や大きさ

ズプリーム パスタブレンドM

ズプリーム パスタブレンドの特徴を挙げていきます。

どんなペレット?

ズプリーム パスタブレンドMサイズは主食用ペレットです。

最大の特徴はペレットの形。

米のような麦のような細長い形です。

粒状のものも含まれているので、食べた時に違った感触を楽しめるのも特徴。

パッケージ

パッケージはこんな感じ。

パッケージの基本色はオレンジ色。

パスタブレンドMサイズのイメージインコはコガネメキシコインコ。

パッケージのオレンジ色と合っています(笑)

パッケージの左上にFOR MEDIUM BIRDSと記載されているので中型インコ向けのペレットです。

粒の外観

ズプリーム パスタブレンドM の特徴のひとつ、チョット変わった形の粒の様子を見ていきます。

全体的にはこんな感じのペレットです。

形や大きさが違うペレットがブレンドされています。

粒の大きさ

それぞれ一粒ずつ形や大きさを見ていきます。

細長いペレットの大きさは 1cm くらい。

大きさと形はセキセイインコの餌のオーツ麦に似ています。

丸型のペレットは大きさ 5mm くらい。

パスタブレンドMサイズの一番小さいペレットは大きさ 3mm くらい。

コガネメキシコインコ 2年目 食の変化

我が家のコガネメキシコインコはお迎えしたばかりの頃、このパスタブレンドMを好んで食べていました。

成長して2年目を迎えた頃から食の変化が現れ、今まで食べていたものを残すように…。

2年目を迎えた最近は、大粒のペレットだけ食べます。

残した餌の様子が次の画像の通り。

見事にパスタブレンドMだけ残しています(汗)

2年目の我が家のコガネメキシコインコは脚を使って食べる大きさのペレットを好んで食べます

小さな粒のパスタブレンドMは好まなくなったようです。

パスタブレンド自体が嫌いになったわけではなく…

単純に大きいのがいい!ということのようです(笑)

食の変化は成長の証

次、パスタブレンドを与えるときはチョット大きめサイズのパスタブレンドMLを与えてみようと思います。

まとめ

コガネメキシコインコをお迎えして2年目。

成長と共に食の変化が現れ、脚で持って食べる大きさのペレットを好むようになりました。

その結果、小さな粒のパスタブレンドMは好まなくなったようです。

次はチョット大きめのパスタブレンドMLを与えてみることにします。

食の変化は成長の証。

成長に合わせて与える餌を変えていこうと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です